齋藤学(サッカー)の移籍先は?嫁は?プレースタイルは?

Pocket

こんにちは!

寒さがきびしくなってきましたね!

みなさんも体調には気をつけましょうね。

さて、本日は齋藤学選手についてご紹介します!

斎藤学基本情報

名前:斎藤学(さいとう まなぶ)

生年月日: 1990年4月4日(27歳)

ポジション:フォワード、ミッドフィールダー

所属チーム:川崎フロンターレ

斎藤学選手は川崎フロンターレへの移籍が発表されました。

8歳から横浜マリノスで生え抜きの選手として活躍してきただけに

大きな衝撃でしたね。

選手も非常に長い文章でコメントを綴っています。

「8歳から育ててもらい、愛媛FCでの1年を除き18年間お世話になったF・マリノスを離れる決断をしました。昨年、キャプテン、10番と責任をもらいながらも、ふがいないプレーや満足のいく結果を残せない僕に、たくさんの声援を送っていただいたこと。9月の大けがの際も、本当にたくさんの声、手紙、千羽鶴、ビックユニホーム。本当に本当に勇気付けられ、辛いリハビリも日々続けてこれました。この移籍は、その恩をあだで返してしまうことになってしまいました。僕はこの移籍を挑戦と捉えてます。より難しいところにチャレンジしたいという想いが、今まで育ててもらったクラブでもない、キャプテンでもない、また一から自分を作っていきたいという想いが、F・マリノスを離れるという決断を後押ししました。F・マリノスで、優勝するという想いは道半ばにして僕はチームを離れますが、横浜F・マリノスというクラブが強くなっていくことを願っています。選手、スタッフ、会社の方々、ファン・サポーター、スポンサーの企業の皆さまへ感謝の想いとF・マリノスに関わる皆さんに良き日が訪れますように。今まで育ててくれたマリノスアカデミーのコーチたち、ここまで成長させてくれてありがとうございました。どんな時でも諦めず、最後まで一緒に闘ったファン、サポーターの皆さん、今まで本当に多くのご声援をありがとうございました。これから先もずっとF・マリノスのユニホームを着てチームメートと共に闘いキャプテンとしてプレーしていたことは、僕の誇りです」

スポンサードリンク

出典:日刊スポーツ

怪我をしていましたからね。

海外への挑戦とはいかなかったのでしょう。

同じJリーグとなるとサポーターからの逆風も厳しいでしょうが、

頑張っていってほしいです!

スポンサードリンク

嫁はどんな人?

斎藤選手は

2014年3月23日に一般女性と結婚しています。

お相手は一般の女性ということなので、やはり写真や情報は出てきませんでした。

きっとサッカー選手のお嫁さんということで、

きちんと体調管理にも気を使った料理上手だったり、

旦那の体調管理をできるような奥さんだと想像できますよね。

プレースタイルは?浜のメッシとは?

斎藤選手の特徴といえば何といってもドリブルですね!

直線的で体の重心移動が大変うまいので

するするっと相手を抜いていく様は非常に圧巻ですよね。

身長が169cmと170cmのリオネルメッシ選手とほぼ同じ事と

プレースタイルが似ていることから、ハマのメッシなんて呼ばれてます。

相手をドリブルでぎりぎりまで引き寄せてからのパスなんかもメッシを彷彿とさせますね。

今後の川崎フロンターレでの活躍が楽しみですね!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.