イカルディの嫁は?マキシ・ロペスとの関係は?

Pocket

みなさん明けましておめでとうございます!

2017年あっという間に終わってしまいました。

本日は2017年サポーターからの評価を一変させて大活躍した

マウロ・イカルディ選手を紹介します!

イカルディ選手基本情報

名前:マウロ・イカルディ

生年月日:1993年2月19日 (24歳)

出身地:アルゼンチン ロサリオ

所属チーム:インテルナツィオナーレ・ミラノ

ポジション:センターフォワード

スポンサードリンク

FCバルセロナのリオネルメッシ選手と同じロサリオの出身です。

イカルディ選手の特徴は守備以外の総合能力が非常に高いです。

生粋のセンターフォワードということで、チームの最前線でプレーします。

ゴールへの嗅覚もさることながら、非常に難しい体勢でもゴールを決めることができる選手です。アクロバティックな動きが得意ですね。

また、本人はバルセロナのユースで育ったこともあり、足元の技術にも優れます。

最前線で相手のディフェンダーを抜きされる選手は世界でもあまり多くはありません。

インテルは長年タレント不足で中でも攻撃力が頼りなかったです。

彼がインテルで絶対的なエースになったのもうなずけます。

嫁はグラビアアイドルってホント?

そうです、グラビアアイドルでとっても美人です!

イカルディ選手がうらやましい限りですな~(笑)

現在はイカルディ選手の奥さん兼代理人を行っているようですね。

ただ、その出会い方がまずかった・・・。

イカルディ選手はワンダ・ナラ選手を不倫の末に奪った!?

これは事実です。

後述するマキシ・ロペス選手と結婚していたワンダ・ナラ選手を寝とったようですね。

自著でファンを皮肉ったり、喧嘩っ早さが目立つ選手ですが、

不倫の末に嫁を奪ってしまうなんて日本であったらとんでもなく騒がれてそうですね!

同じアルゼンチンの神の子マラドーナもこの件にはご立腹で、

批判をしました。

スポンサードリンク

「あいつは裏切り者。我々の時代だったらロッカールームでボコボコにされている」

ここまで言わせてます。

その言葉に対してイカルディ選手は

「彼が何を言ったのかは分からないな。彼は偉大な選手だったけど、サッカーから離れた人の意見には反応できない」

「誰のお手本にもならない選手について何も言えない」

アルゼンチンのヒーローに対して、この発言です。

もはや怖いものはないといったところなんでしょう。

マキシ・ロペス選手はとの関係にも注目!

「ワンダ、君を愛してる」

これはイカルディ選手がまだマキシ・ロペス選手とワンダ・ナラさんが結婚しているときに

SNS上で放った言葉です。

ここまで堂々とできると逆にすごいなって思います。

そもそも、マキシ・ロペス選手は元々イカルディ選手とは仲が良かったんです。

マキシロペス夫婦とイカルディ選手は交流が沢山あったとのことで、

そんな友人を完全に裏切るような行為を行ったのはびっくりですよね!

現在は、マキシロペス選手はワンダ・ナラさんを相手取って告訴。

どろどろとした愛憎劇はいまだに続いているようです・・・。

イカルディ選手の今後からも目が離せない

そんなイカルディ選手は2015年の月にワンダ・ナラさんとの間に子供が授かっています。

お子さんもサッカー選手になるんですかね、

それはそれで楽しみです。

また、上述の自伝本の影響もあり、サポーターが家にまで押しかけてイカルディ選手に抗議を行うということもありました。

しかし、今期はミラノダービーでのハットトリック、リーグ戦でのゴールの量産など低迷するチームのけん引役を担っています。

その結果、ヒートアップしたサポーターは今は静まり返って、逆にイカルディ選手を応援し始めているんです。

やはり、サッカーは結果のスポーツ。

特にイタリアはその傾向が顕著です。

個人的な批判を結果で黙らせるなんて個人的には凄いなって思います。

(不倫を肯定しているわけではありません)

そんな、問題児イカルディ選手の今後に注目です!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.