伊東純也はイケメン?50mを走るスピードは?プレースタイルは?

Pocket

こんにちは!

今日はエジプトへ移籍するうわさが出ている

伊東純也選手を紹介します!

伊東純也選手基本情報

名前:伊東純也(いとう じゅんや)

生年月日:1993年3月9日 (24歳)

出身地:神奈川県横須賀市

所属チーム:柏レイソル

効き足:右足

ポジション:フォワード、ミッドフィールダー、ディフェンダー

スポンサードリンク

現在24歳の伊東選手。

日本代表にも呼ばれるようになり、まさに脂がのった状態ですね!

伊藤選手のイケメンっぷりを見てみよう!

まずはこちら!

たしかにイケメンですね~!

さわやかな感じがして、さっそうとピッチを走る姿はかっこいいですね!

仲間との抱擁!

小さくガッツポーズする姿もちょっとお茶目さがあっていいですね!

50mを走るスピードがヤバイ!?

50mは5秒台後半というとんでもない脚力を持っています!

ちなみに、第101回日本陸上競技選手権大会・男子100メートル決勝で

サニブラウン・ハキームが10秒05を記録しましたね。

伊東選手も100メートルではサニブラウンに迫るようなスピードを持っているということですよね!

他にも永井謙佑選手や浅野拓磨選手も快速の選手として有名ですが、

みな50m、5秒台という快速を持ち合わせています。

24歳という年齢を考えてもピークが来るであろう27~8歳まで

時間があるのでじっくりと得意分野を伸ばしていってほしいですね!

スポンサードリンク

スピードを活かしたプレースタイルがハリルジャパンでも活きる

伊東純也選手の特徴と言ったらまず思い浮かべるのが、

スピードですね!

右利きということもあり右サイドで使われることも多く、

右サイドを烈火のごとく切り裂く姿は圧巻です!

よく、日本代表では年齢が近くスピードと同じ右足、フォワードということから

浅野拓磨選手と比較されます。

個人的には伊東選手に軍配が上がる方って思ってます。

まずは、フォワードのみならず、ウイングもできるという点ですね。

ずばり、日本には攻撃的なポジションを担える選手が少ないです。

特にウイングに位置してサイドから攻撃できる選手が少ないんです。

海外でもフォワードの選手はウイングもできることが多いです。

筆者が好きなグリーズマン選手やエディンソン・カバーニ選手も両方こなしてなおかつ

運動量がすさまじいです。

世界のトップレベルの選手であるクリスティアーノ・ロナウド選手やリオネルメッシ選手のフォワードとウイング両方で活躍していますよね!

正直ハリル監督のみならず日本の代表に採用されるフォーメーションには攻撃的なポジションが少ないです。(特に4-3-3のシステムが使えないほどウイングと生粋のストライカーが少ない。)

なので、こういうウイングもできるフォワード(正確にはセカンドトップですが)というのは日本代表には非常に貴重に思います!

また、本人も先日のE-1選手権でこう話しています。

「サイドで受けたらとりあえず仕掛けようと意識していたんですが、相手ディフェンダーが2枚いて完全に抜き切るってことはできなかった。でも、何回かコーナーキックは取れたし、最低限はできたと思います。自分の良さを少しは出せたかなと」

出典:“違い”を作ったスピードスター伊東純也が「最低限の良さは出せた」と手応え! W杯行きへの課題は?

日本ではボールを持ったらすぐにパスで回すような傾向が多いですが、

今後も伊東選手のようにサイドから攻撃へ向かう意識が根付いている選手が増えることを願っています!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. I bеt he is PERFECT at it!? Laugned Larry.

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.